プロバイダを解約するとひかり電話はどうなるか

プロバイダ相談の電話対応

私の友人は先日、パソコンを購入しました。友人は四年制大学を卒業して、今年から一人暮らしを始めたばかりです。そのため、このパソコンは一人暮らしをはじめて1番に自宅に置いたパソコンでした。もちろん、インターネットのケーブルも引いていなかったので、単にパソコンを購入するだけでは終わりませんでした。パソコンを購入してから、インターネットのケーブルを引く工事を行っていただくため、その会社へと電話をしたそうです。友人はそのとき、少し嫌な思いをしてしまったと言いました。その理由は、電話をしている友人に対する担当者の対応がとても冷たいものだったからでした。初めての一人暮らしで、マンションにインターネットのケーブルを引くなんて、もちろん経験のしたことがない友人は、その工事費用や方法について、事細かに質問をしたのでした。しかし、淡々と答えてはくれるものの、愛嬌のなさに馬鹿にされているような気持ちになってしまったのでした。しかし、その工事は終了し、次はプロバイダとの契約がありました。
ここでもまた、電話をしなければならないと、友人は落ち込みながらプロバイダの会社へと電話をしました。しかし、そのときは大いに違いました。プロバイダの会社の人の電話対応は、とても親切で、ネットの早さや価格についても丁寧に教えてくださったそうです。こうして友人は、その会社とのプロバイダ契約を結ぶことに決めたのでした。友人は今、自宅でパソコンを使えるようになった環境に、とても便利を感じているそうです。電話の対応1つで、その会社に対するイメージがとても変わったと言っていました。

お役立ちサイト